» 2016 » 12月のブログ記事

子どもも大人も好きな人が多い海老。
個人的には大嫌いです。
高額なものもありますが、見た目もバルタン星人みたいですし、小さいものもしっかりとした形をしているのが気持ち悪いです。

子どもの頃、エビフライを食べた時にあの食感が気持ち悪くて、吐き出してしまったことがあります。
見た目、食感ともに嫌いですし、受け付けることが出来ません。
どんな加工をしてもニオイで分かってしまいます。

ですから海老せんべいも食べることができません。
イセエビなど高級なものもありますが、あの風貌でかなりの高額の値段が付けられていることもなんだか許せないのです。
人気の全身脱毛のサロンを紹介

自分の好きな食べ物は幼い頃に母親が作ってくれた、極普通のジャガイモコロッケです。小学生の低学年のころは母親が夕飯の支度を始めると必ず手伝いをさせられました。コロッケのときはジャガイモが茹で上がると皮を剥いて潰して練るところまでです。
みているうちに作り方を覚えてしまいました。当時は、お店で作って売っているコロッケの味は知りませんでしたから高校生くらいまではコロッケという食べ物は全て同じものかと思っていました。同じような作り方をしたコロッケや他の食材を混ぜてつくるコロッケがあり食べましたがやはり母親が作ってくれたコロッケが一番好きで美味しいと思います。
その作り方と味は母親から教えて貰った通りに今も作れます。母親は13年前に他界致しましたがその味は今も残っています。自分の好きな食べ物はジャガイモコロッケです。

おいしいと思うもの、それは、昨日夜に食べたフライドポテトでした。そもそも好きな食べ物なので、注文しました。もっと正確に言えば、餃子のほうが好きですが、残念ながら、お店のメニューからなくなってしまっていました。
店員さんに、質問してしまいました。メニューの写真からなくなっただけで、ひょっとしたら、実は、まだあるのかもしれないと思ってしまったからでした。餃子フアンの心理でした。
結果は、本当に、なくなっていました。よって、駄々をこねずに、別のものを頼みました。
ポテトの黄色も好きです。黄色とは、私は、相性が良いようです。

私はホルモンが大好きです。焼き肉や、もつ鍋、ホルモン炒め料理など、なんでもホルモンがあるだけで魅力を感じます。ホルモンには噛み応えがあるあっさりしたものから油が多いもの色々ありどれも食べますが、その中でも、脂身が多く口の中でじゅわっととろけるタイプが好みです。もつ鍋に関しては、大好きすぎて時々、飛行機にのって福岡まで食べに行くこともあります。もつ鍋でもホルモンばかりを食べてしまうため、野菜などの具材が残ることが多く、一緒に行くなどに注意されることもしばしばあります。
だけど、それくらいホルモンが好きなので治りません。
男の脱毛サロンはこちら

長崎の名物ちゃんぽん。皿うどんも好きだけど、最近はちゃんぽんにはまってます。麺類なのに野菜たっぷり食べれるのも嬉しいし、一皿がボリューミーでお腹いっぱいになります。野菜を別に炒めているからか、野菜がしゃきしゃきしていてそれだけで美味しいのだ。野菜と太めの中華めんがまたあう。
とんこつなのにあっさりしていてとっても食べやすい。お店でたべると野菜二倍ちゃんぽんとか、野菜多めちゃんぽんがあります。一度食べたことがありますが、感想としては普通が一番です。
スタンダードの量が、野菜と麺のバランスがいい。さっきから野菜ばっかり食べてわ~となるので、かなりの野菜好きではない限り普通の比率が一番です。じゅうぶん野菜はいってますし。